伊是名城跡

伊是名城跡
伊是名城跡

 伊是名城跡は伊是名島の南東に位置し、11世紀〜14世紀のグスク時代に、三山を統一した尚巴志王の祖父である佐銘川大主により築城されたといわれ、海断崖絶壁となっていたことから、難攻不落の城と言われていたそうです。
 城の東側には山頂への道があり、中腹あたりで景色を楽しむことが出来ます。

 

尚円王から一言
難攻不落じゃぞー

アクセスマップ


より大きな地図で 伊是名城跡 を表示

伊是名島のピンポイント天気情報

サイト内検索

カレンダー

カレンダー
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

2024年07月

本日のフェリー運航情報

更新は毎日AM7:40です。

本日の運航状況

天候などにより変更になることがあります。








ときわの島 伊是名村



いぜな88トライアスロン

























このページのTOPへ